海外ガチクランに入ろうとしたらまるで就活のようだった

どうも、kusodealerです(*´ω`)

最近ちょっと経験と気分転換を兼ねて久しぶりに違うクランに行く事にしたんです。

そこで思いついたのが海外ガチクランに行く事。

なぜ海外クラン?

理由は二つあります。

理由① 興味

今まで自分は日本クランしか滞在したことがありません。

海外クランと日本クランの違いがあるのであれば、それを知りたいなと思いました。

日本のクラクラ業界では普及されていない強力な戦術や技術等があるのか?!そういった所が気になります。

理由② クラン戦が始まる時間帯

これは自分にしか当てはまらない理由ですが・・・実は自分、米国在住です。(なので厳密に言うと自分が海外クランの事を海外と言うのはちょっと変)

日本とアメリカだと16時間の時差があります。

そう言った意味で本来ならば日本クランより海外クランの方が自分の生活リズムに合ってます。(クランが活気になる時間帯やクラン戦が始まる時間帯など)

とは言っても日本クランが大好きです(*´艸`*)

加入したクランの詳細

こちら↓

このクランはアメリカでは結構有名なユーチューバー、ashという方のクラン。th層は主に9〜11。

ashさんのユーチューブサイトはこちら。登録者数なんと17万以上。

そしてこのクランには5つの姉妹クランが存在して、これらの6つのクランを称して「elite  nation」と呼びます。

全部対戦特化のガチクランです。

クラン戦は毎回、敵も味方も対策陣ばかり。燃えます。

クラン加入手続きがまるで就活(;・∀・)

さて、クラン加入手続きですがまるで就活でした(;゚∀゚)

① 履歴書を提出

elite  nationのサイトに行くとそこに志願所があって下記の情報を記入して送信しないといけませんでした:

・クラクラユーザー名

・THレベル

・メアド

・自分がエリートに相応しいと思う理由

・ヒーローレベル

② 人事に連絡

LINEを通して人事を管理している人に自分の配置とプロフィールのスクショを送りました。

これに関してはLINEは当然、元々持っていたので問題なかったです。

しかし、まだクラメンになったわけでもないのに参加希望者にSNSアプリの入手を強制させるのか・・・(;・∀・)

③ 一次審査

先ほど人事を管理している方に送ったプロフィール画像と配置画像がelite  nationの各クランリーダー達に送られます。

各クランリーダーは②の作業を通して大勢の応募書の配置/プロフィール画像を見て興味を示した応募者だけに連絡を取る模様。

就活でいう一次審査です(;゚∀゚)

多分ですがトロ数やクラン戦で獲得した星の数、そして対策陣を使用しているか否かで判断しているんだと思います。

↑この会話の後、3日間連絡が来なかったです。

プロフィール画像と配置画像による選考でそんなに時間かかるか?!って思いましたが多分それだけ応募者が多いんでしょうね、きっと。

もしかして一次落ちたんかな、と若干心配しましたぶっちゃけ(;・∀・)

④ 面接

自分に興味を示してくれたクランリーダーの方とLINEのチャットを通して色々聞かれました。

聞かれた質問は:

「クラン戦でどう言った戦術を使いますか?」

「プラン練りにどれ程の時間を費やしますか?」

「相手th9の上/中/下のどこを攻めますか?」

「当クランに興味を示した理由は?」

これらの質問に全て答えた後、クランに入る事がようやく許可されました。

⑥ 審査期間

ようやくクランに入る事が出来ましたがまだ安心はできません。

新米は審査期間なるものがあって、クラン戦を3戦行い自分の攻めやクラン内の言動などを見定めるようです。

この審査期間の結果によってはまだ正式にクラメンになったとは言えない模様です。

とりあえず今の所、一戦目は同格から星6取ってフレチャでも全てノーミスなのでそこそこ好印象を与えてるんじゃあないでしょうか(;゚∀゚)

最後に

ゲームの世界なのにクランに入るのにこんなに苦労したのは初めてでした。

でも考えてみればこのクランは基本的に日本の方しか入らない日本クランと違ってインターナショナルです。

このクランに日々興味を示して応募する人の数が桁違いな筈です。

その中で参加希望者全員がクランに直接入ってからプレイヤーを一人一人品定めする人心的余裕があるわけないのでこういった選考手段をとっているのだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. うぇ乁( ˙ω˙ )厂ーい より:

    世界へ羽ばたけおにいちゃん乁( ˙ω˙ )厂

    応援してんで!がんばって!

  2. はとちゃん より:

    くそさん、刺激的なとこ居るんですな〜
    クラン過疎化の昨今、まだそんな熱いクランがあるんですね!
    新しいクラン生活の様子楽しみにしてますね(^O^)

    • k1 より:

      はとちゃんありがとうございます(о´∀`о)
      個人的に毎日クラン戦ってきついんですがまあ何とか楽しくやっています(;゚∀゚)
      じゃあ何故ガチクランに入ったっていう話ですよねw
      まあぼちぼち頑張っていこうと思います!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です