【th8リプ】クエイク無し?!芋転がし動画

どうもkusodealerです\( ‘ω’)/

BS720さんというクランの合同戦に参加したらwolfさんという方が披露したとても良いリプを目の当たりにしたのでご紹介いたします(о´∀`о)

wbの使い方にご注目!( °Д°)

さて、この配置。正直いうと難易度は決して高い方ではないですよね。

二連はなさそうですし、初見でもテスラやバネがどこにあるか大体見当はつきます。

でもこういった配置を攻める時こそどのように美しく攻めるかのかって意識するのは大事な事だと思うんです( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン

そこでwolfさんが使用した編成はこちら!↓

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-23-50-52

戦術的には芋転がしと言って良いでしょう٩(。•ω•。)و

ただ、th8の芋転がしと言ったら通常クエイクを4個か8個持っていくイメージなのですがこちらの攻めではクエイクを一切持って行っていません。

その代わり12体のwbを駆使してゴレを器用に要所要所へと誘導しています。

この攻めの一番のポイントです!

その他、上手だと思った場面を一つ一つご紹介致します。


↑まずこちらのバルーンですが、5枠ユニットで防衛施設一個破壊出来たらコスパ良しです。

プランニングを練るに当たってこちらの大砲が対空砲やATの範囲外にある事を見抜いた観察力、素晴らしいです。

次に地味ですがバルーンのすぐ後ろに出したガゴです。

このあたりには空ユニットを攻撃できる施設がいないのでガゴ一体で好き勝手外周施設を破壊していく事ができます。

最終的に6時金大砲のすぐ隣にあった対空爆弾にやられてしまうのですが、もしこれがなかったらこのガゴは外周施設だけではなくこの金大砲も破壊する事が出来ました。

2枠ユニットでそこまで機能したらコスパ的にやばいです(;・∀・)


↑こうやって2体のwbにレイジをかけて二箇所の壁を破壊したのが上手いです。

同時にゴレ/ババキン/ウィズも強化されて一気に中心へ切り開いていきます。

実においしいレイジです\(‘ω’)/

最後にちょっとダメ出し。

↑最後のゴレは対空砲を破壊した後3時WTに転がしたかったのですがゴレが移動する前にウィズがWTを破壊してしまった為、ゴレはASをタゲって壁を殴り始めてしまいました_(┐「ε:)_ズコー

この為、多くのウィズが残念なことに3時金大砲に討たれてしまいました。この事故がなかったらこのリプは完璧だったと思います。

まとめ

通常のクエイク型芋転がしと違ってこちらの芋転がしはヒール/レイジを3つ持っていけるのが一番の特徴です。

ポイズンx2も持っていくので今回のように援軍を釣り出せなくてもスムーズに中処理できます。

th8において強力な戦術の一つとして知られている芋転がしですが、配置によってはこうやってクエイクを使わずwbだけでゴレウォークさせるのは実にアリだなーと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です